ホイール洗浄について

毎日走行することでブレーキダストや汚れが付着し、ホイールが真っ黒になります。ホイールの汚れは、見た目だけでなくパーツの劣化を招き、自動車の性能を落としてしまう危険性もあるのです。それを防ぐためにも、こまめなホイール洗浄を心がけましょう。

● 洗浄の流れ

洗車スポンジ、カーシャンプー、専用クリーナーを用意します。洗う前にホースを使って水をかけ、ホコリや異物を落とします。それからスポンジにカーシャンプーをつけ、汚れを落としていきます。汚れが落ちない場合は専用クリーナーを使用して、もう一度洗います。コーティングがあるタイプを使用すれば、仕上がりもきれいになります。

● 注意すること

ブラシやタワシを使ってゴシゴシ擦ることで、ホイールに傷がつく恐れがあります。できるだけブラシ類の使用を避けることをおすすめします。また、酸性のホイール洗剤も注意が必要です。効率良く汚れを落としてくれますが、ホイールのクリア塗装まで剥がしてしまうため、ツヤがなくなってしまいます。アルカリ性の洗剤や、鉄粉除去粘土を利用して、落ちにくいブレーキダストもきれいに落としましょう。

● 仕上げのひと手間

ホイールは人の手が入らないほどの隙間があり、水残りが多いため洗浄してもすぐ汚れてしまいがちですが、洗浄後のひと手間でイオンデポジットの付着を予防することができるのです。洗浄後は極力水分が残らないように、マイクロファイバークロスなどを使い丁寧に拭き取ります。

ナットホールとナットの隙間など細かい隙間に溜まった水分は、「空気入れ」にボール専用アタッチメントを取り付けたものを使い、吹き飛ばしてしまいましょう。ボールの空気入れ用アタッチメントは、先端が尖っていますので、どんな狭い隙間でも空気を送り込めるのでおすすめです。

スバル専用の製品を製造・販売するメーカー、CORAZONが提案するアロイホイールは、装着車両に輝きをプラスするクールライトシルバーと、重圧感のあるマットブラックを採用し、シンプルで主張しすぎないエレガントなデザインが最大の魅力です。スバル車にベストマッチするホイールを購入するなら「CORAZON」をご利用ください。通販サイトもございますので、是非ご活用ください。

お問い合わせ

株式会社ラブラーク CORAZON事業部
〒536-0004
大阪市城東区今福西5-4-25
Email:corazon@lovelark.com
TEL 06-4258-0416
FAX 06-4258-0415
営業時間:10:00~18:30
定休日:第2第4土曜日/日曜/祝日
※土日祝日のお問い合わせの返信は翌営業日となります。

CORAZON-OSAKA
(アンテナショップ)
の営業日はコチラ

コンテンツメニュー

エアロパーツを取り付けるメリット
ホイール洗浄について
マフラーの素材と特徴
スバルについての基礎知識
テールランプの役割について
エアロパーツを選ぶポイント
ホイールが担っている役割
マフラーのチェックポイント
ステアリングの点検について
テールランプの交換手順

  • ACCESS COUNTER

    • 7159156総訪問者数:
    • 119今日の訪問者数:
    • 510昨日の訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数: